これは凄い!?最近、評判の霊視占いでスピリチュアル鑑定を受けてみる!

当たると話題の霊視鑑定占いとは…?

運を大きくつかむきっかけになると人気。

霊視鑑定の方法や、鑑定を受けるときの注意点もご紹介!

feel

最近周りで流行ってきている…霊視鑑定って一体…?

霊視鑑定占いという言葉を聞いたことがありますか?

霊視鑑定をおこなうときの流れや、注意点など、あまりまだ知られていません。

誰でも良い運を持ちたいですし、幸せな生活を送りたいものですよね。

ただ、運気の流れは一定ではないので、必ず不調に陥る時がきます。

一人では解決しきれない悩みには霊視鑑定が最適!?

恋愛・お金・健康など…

悩みは人それぞれですが、悩む期間を早く解消したいのはみんな同じはず。

誰でも一人では解決しきれないことや迷いが生じることがあります。

そんなとき何かに頼って未来を切り開いていきたいと願う気持ちを大切にしてください。

霊視鑑定を受ける意義は落ち込んでしまった運命を早く上昇させるためにもあります。

的確なアドバイスを受け、より前向きになり、人生をリスタートしましょう!

霊視鑑定とは?どんな占い方法なの?

信頼できる霊視鑑定を受けることは、運を大きくつかむきっかけになります。

では、実際“霊視鑑定”とはどんなものなのでしょうか。

霊視鑑定とは、霊能者が霊的なものや、ことがらを視て相談者に伝えることです。

霊視という特殊な能力によって、さまざまな悩みなどを解決に導くことを目的としたもので、霊能者は主に誰にでもついている守護霊とコンタクトを取って、相談者の悩みの原因などをつきとめます。

霊視鑑定と聞くと、少し特殊な鑑定というイメージを持たれがちですが、誰もが持たない霊能力を駆使して答えを導き出してくれるので、的中率は高いです。

本来マイナスになってしまっているものをプラスに変えることを目的としたものが霊視鑑定なので、鑑定を受けることで、心の中の鬱々としたものが取り払われて終わったときには体も心もすっきりしているかと思います!

霊視鑑定とは?

ただ、本物の霊能者を見極めて霊視鑑定を受けることが一番大切になります。

霊視鑑定はどこで受けられるの?

霊視鑑定をしてもらう方法はいくつかあります。

1つ目は、対面鑑定

これは占い師さんがいる場所に行ったり、自分のいる場所に来てもらったり直接話をする事で、昔からある手法になります。

現地鑑定という直接占い師に会うものもあります。

例えば、新築などで土地を購入する際や事業を始める場合など、霊能師に現地に同行してもらい相談することができます。

その分、交通費等もかかるため、鑑定料は高額になりますが、地縛霊などがいる家や土地を買ってしまわないように活用できる鑑定でもあります。

一方、最近主流になっているのはメール鑑定、電話鑑定と呼ばれるもので、自宅にいながらケータイなどで占ってもらう方法です。

では、実際占い師はどのようにして霊視を行っているのでしょうか。

守護霊と会話ができる占い師に占ってもらうには?

霊視をおこなう方法は、霊能者によってさまざまですが、相談者の背後に寄り添う守護霊と対話して、悩みを解決する方法があります。

寄り添って守ってくれる守護霊とは?

守護霊とは、誰にでも憑いていると言われる霊で、その人に寄り添って守ってくれる霊といわれています。

今、霊視鑑定の中で最も多く行われているのがこの方法です。

相談者をリラックスさせ、瞑想状態に導くことで、霊能者は守護霊を現せる事が可能になり、はっきりと対話ができます。

その際、本来守ってくれるべき守護霊ではなく、好ましくない背後霊が憑いている場合があるそうです。

そのような低級霊とは霊能者と波長が合わず、直接話をする事ができないので、“好ましくない背後霊”が憑いてしまっていた方が、「占ってもらうことができず、まずは除霊をすすめられた」なんて話もあります。

寄り添って守ってくれる守護霊

電話で霊視をする場合も同様の手法ですが、対面鑑定に比べ守護霊とコンタクトが取りにくく、特に深刻な相談の場合は、霊能者は非常に疲れを感じてしまうので、対面に比べて割高になる事もあるようです。

霊視占いに良く聞くスピリチュアルカウンセリングって?

霊視鑑定にはスピリチュアルカウンセリングによる霊視というものがあります。

これは、問題を解決させるのはもちろんですが、カウンセリングを重視しているのが特徴です。

スピリチュアルカウンセラーによって霊視の方法は違うようですが、相談することでアドバイスが欲しい場合は、よいかも知れません。

スピリチュアルカウンセリング

霊視鑑定してもらうと決めたら!事前に準備をしたい事

霊視鑑定を受けたあとに、満足のいく結果を得られるよう、準備してほしいことがあります。

これは、霊視鑑定に関わらず全ての種類の鑑定に関わってくることなので、記憶に残しておきましょう。

まず、霊視鑑定の方法は主にメール鑑定と電話鑑定、対面鑑定がありますが、メールは1案件に対しての値段が決まっており、電話は時間単位で価格が決められています。

対面鑑定は、気に入った霊能者がいる場所まで出向くことになり、鑑定料のほか交通費もかかります。

「いくら使っても大丈夫!!」っていう方はこの準備は必要ないかもしれませんが…

できれば効率よくなるべく短い時間で解決させたいですよね。

霊視鑑定でまず最初にしてほしいこと!

そこで、まず最初にしてほしいことは、『自分に合った霊視鑑定師を選ぶ』事です。

最近はネットに占い師の情報が載っている事がほとんどなので、数ある霊視鑑定師の中から自分に合った霊能者を選ぶには、ホームページや口コミなどを参考にしましょう。

鑑定をしてもらう占い師と自分の相性というものがあるので、あまりズバッと言われるのが嫌だと感じる方はやんわり伝えてくれる占い師を。

はっきり言ってほしい人は毒舌タイプが合っているかと思います。

霊視鑑定の必需品は?!必ず準備してほしい物

次に準備をしてほしい事は、『相談したいことを予めまとめておく』です。

メール以外の鑑定のほとんどは時間で区切られています。

メールの場合は1案件いくらといった料金システムになっていますが、電話鑑定や対面鑑定なら30分ごとにいくらといったシステムになっているようです。

そこで、あれもこれもと聞くよりも本当に知りたいことを頭の中で整理して、メモっておくことで的確な鑑定を受けることができます。

相談したいことの優先順位をつけて整理しましょう

まずは、相談したいことや聞きたいことの優先順位をつけて整理しておくと良いでしょう。

占い師をいざ前にすると、せっかく鑑定を受けたのに余計なことを話してしまい、聞き出したかったことが聞けないこともあるようです。

鑑定後の回答は、メモをしておくことも大切です。

霊視鑑定

霊視鑑定を行うと、不純なものが自分から出ていくような体験な体験をするという方がおおいですが 、ぜひ何かで迷って停滞していると感じている方は、あなたの人生を取り戻し、幸せな毎日を過ごせるように活用してみてください。