オーガニックギー(ghee)の意外な使い方でうるつや肌になる方法!

ローラ、ミランダカー、マドンナも愛用しているギー(ghee)。

若さの秘訣にもなるスーパーオイル!

女性に嬉しい美容・ダイエット効果が高いギー(ghee)の意外な使い方とは?

彼に綺麗と褒められるうるつや肌になる方法!

feel

褒められ肌になれるスーパー美容オイルとは?

男性は意外と女性の肌の状態を見ています。

「お肌が綺麗だね」って言われるとやっぱりうれしいですよね。

彼を夢中にさせるには肌のキメ細かさも重要なポイントなんです!

日本ではローラをはじめとして、ハリウッドセレブやスーパーモデルまでが注目しているスーパーオイル、「ギー(ghee)」 の意外な使用方法とは?!

ローラ

ギー(ghee)に直接目を浸す?!実はとても効果が高い使用方法とは?

前回の記事でギーとは何か、その作られ方と栄養価についてご紹介しましたが、実はこのギー(ghee)、直接おでこやまぶたに塗ることもできるんです。

なぜ人気?自宅で作れるギー(ghee)は美肌の効果抜群でスーパーモデルも実践!
ローラが紹介して日本でも一気に話題になったギー(ghee)。 ハリウッドスターやスーパーモデルも日々の食事に取り入れている! 彼...

ギー(ghee)を使ったアーユルヴェーダ治療のひとつに、『ネトラバスティ』というものがあります。

ギー(ghee)の効能を利用して、目の熱をとり目にとってのエステを行っていく治療法です。

ギー(ghee)の効能を利用したネトラバスティの方法

ネトラバスティの方法は、目の周りにギーがこぼれないよう土台を作り、温められたギーを直接その土手の中に注ぎます。

そして、ギー(ghee)を注がれた状態のまま目を開けます。

ネトラバスティ

一見するととてもこわいですが、涙が出て目が浄化されていくような不思議な感覚で非常に気持ち良いんだそうです。

もちろんしみることもなく、黄金色に輝くギー(ghee)をみながら、目玉を上下左右などに動かし目の中に行き渡らせていきます。

終わった後は視界がクリアになった感覚でとてもすっきりする事ができるようです。

ただ、終わった後は数時間太陽の光を浴びることは避けましょう。

自分でもネトラバスティをする事はできますが、できればアーユルヴェーダの治療法は専門のセラピストにかかることをオススメします。

自宅では目のまわりに塗ることで、目や精神の疲労を癒し安眠する事ができるので、もし機会があれば効果を実感してみてください。

栄養と効能が豊富なのに、乳製品のアレルギー反応が起きにくいバター!?

ギー(ghee)の味はバターのようですが、実はチーズや乳製品に対してのアレルギーを起こしにくいので、アレルギーがあって他の製品は食べられない方でも摂取できます。

特にオーガニックギーやバターは、牧草で育てられた牛のミルク(グラスフェッドバター)から作られたもので、アレルギーの元となる乳糖や乳固形分、カゼインなどが除去されているためおススメです。

ギー(ghee)

その他、このグラスフェッドバターはエゴマ油、亜麻仁油などに含まれているω3脂肪酸・ビタミンK2、共役リノール酸が豊富に含まれています。

高い効果と栄養分、ノンアレルギーというすばらしい成分などが評価され、全米ナチュラルヒーリング協会が発表する身体に良い油脂類部門で、1位と獲得しました。

ギーの健康・美容効果が世界的にも認められたという事になりますね。

今お使いのオイルの他に、ぜひギーも毎日の食事にとりいれてみてくださいね。

一度は試したいギー(ghee)を使ったアーユルヴェーダ治療!

インドはもちろん、国内ではスパなどで受けられるアーユルヴェーダセラピーの中にはギー(ghee)を使った治療法が多く存在しています。

パンチャカルマとは?

中でも注目したいのは、「パンチャカルマ」という有名なクレンジング療法で、これは、体内に溜まった毒素を体外に排出・クレンジングする治療法です。

体の中から浄化ができるとして、1年に1度、約1ヶ月間取り入れる方が多いそうです。

約1ヶ月間、診断の結果ギー(ghee)の種類や量、日数が処方されて毎日一定量を飲み続けていきます。

ギー(ghee)を飲み続ける事で体が乾燥する事なく大規模なクレンジングを行うことができます。

パンチャカルマ

「パンチャカルマ」を終了したときにはその体の軽さに驚くことでしょう!

ギー(ghee)はどこで買えるの?たくさんある中で何に注目して購入するべき?

現時点では一般的なスーパーなどでギー(ghee)を見かける事はありません。

オーガニックスーパーなどスーパーフードの取り揃えが多い店舗でもごくまれにしか見かけません。

そこで注目してほしいのが、インド食材店です。

もしお近くにある場合はまずはインド食材店やインド料理店をのぞいてみてください。

近くにお店がない場合は、通販で購入するのが◎。

ただ、まだ通販サイトにも数は少ないので完売状態が続いています。

見つけたときは即購入!がキーポイントだと思います。

一見するとおおきすぎて使いきれないかな?と思ってしまいますが、1日大匙1杯ほどを目安に摂取していくので余ってしまうという事はないでしょう。

そして、購入する際に必ず気を付けてほしいことが1点あります。

それは、オーガニックかどうかという事です。

オーガニックのもので流通しているものは今のところ少ないですが、海外直輸入品などで購入すると簡単にオーガニックギーを手に入れる事ができます。

体や美容に直接関わってくるものだからこそ、製品の原料や製法にこだわりたいですよね。

お店にも通販にも完売状態のギー(ghee)!手作りでも大丈夫?

お店にも通販にも完売状態で待っても待っても買えない!という方は、ご自宅で作ってみてはいかがでしょうか。

自宅で簡単!ギー(ghee)の作り方

実は自宅でも作ることができるギー(ghee)。その作り方をご紹介します。

●ギーの作り方●

<材料>

食塩不使用バター(良質なバターを使用しましょう!)

<用意するもの>

  • 煮沸消毒をした保存用の瓶
  • 油こし紙(なければキッチンペーパーやコーヒーフィルターでも可)
  1. 鍋にバターを入れて弱火?中火にかけます。その中にバターを溶かしていきますが、あらかじめ小さな塊に切っておくと溶けるのが早くなるのでオススメです。
  2. 小さい泡が出てきてパチパチと音が聞こえ始めます。この時に手を蒸気にかざすと湿り気のある蒸気が感じられます。さらに加熱を続けると今度はブクブクと大きな泡に変わってきます。
  3. それも通り過ぎ、パチパチという音が段々静かになってきたらジワジワと細かい泡が出てきて、手を蒸気にかざすと加熱をはじめた時に比べて乾いた蒸気が感じられます。このタイミングで鍋を傾けてみると鍋底に茶色い沈殿物があり、液体が黄金色になり甘い香りが漂ってきたら火から下ろします。
  4. 油こし紙を保存瓶にセットし、漉して沈殿物を取り除いたら完成です。

保存期間は常温で2〜3ヶ月です。

オーガニックギー

オーガニックギーおすすめの食べ方は?

バターを長期保存せずに作っているもので、バターよりさらに甘さや香りがある新鮮なギー(ghee)ですが、どんな摂取方法が良いのでしょうか。

ギー(ghee)は食べる他にも、スキンケアや薬としても使用できます。

ギー(ghee)と黒胡椒を同量ずつ混ぜたものです。これを肌に塗ることで、乾燥した肌が潤い乾燥肌対策になりますし、そのままリップクリームにもなります。

もちろん口にはいってしまっても安心です。

シャタダウタグリタという万能クリーム!?

他にもインドでは、シャタダウタグリタという万能クリームがあります。

これはギー(ghee)を100回水で洗ったもので、切り傷や火傷、日焼けのヒリヒリや火傷、アトピー、肌の炎症、赤ちゃんのオムツかぶれなどにも使用できます。

ただ、自宅で作るのは大変すぎますね…。

就寝前に温めた牛乳にギー(ghee)を入れて飲んでみて!

自宅でできる薬としてのギー(ghee)の活用は、就寝前に温めた牛乳にギー(ghee)を溶かして飲む、という方法です。

便秘対策としてオススメのレメディが、起床後に水を飲み、就寝前に温めた牛乳にギー(ghee)を溶かして飲む、という方法です。

ストレスが軽減し、水分とオイルが体内を潤わすと、便秘解消につながるので、ぜひ試してみてください。

食事といっしょに摂取する場合、料理に使用するオイルの代わりに使うことはもちろん、炒め物に使ったり、じゃがバターのように蒸かしたじゃがいもにかけたり、ご飯やに直接乗せて食べる方法もおススメです。

コクがあり、甘みや旨みを感じるので、1品だけでも食べれてしまいます。

その他、一番のおススメはやっぱりトーストです。

バターを凝縮したような香ばしい風味なので、いつものバターとは一味違う味わいに仕上げてくれます。

特別な食材のようにも思われがちですが、どんな料理にも使うことができ、コクと香りが増し魔法のような美味しさになるギー。

ぜひ色々なレシピにプラスしてみてください。