タロット占い「隠者・運命の輪・正義」のカードが示す2つの意味とは?

タロット占いで重要な意味を持つ大アルカナから今回は「隠者・運命の輪・正義」のカードを紹介!

運命を変える事ができるタロットカード占い!

過去から未来までを見通せるタロット占いは、結婚・復縁・不倫などの秘密の悩みに一番効果があると話題!!

feel

隠者・運命の輪・正義のタロットカードの正位置と逆位置!

自分でも簡単にできちゃうタロット占いの気になる大アルカナを代表するカードの内容は?

タロットカード正位置「隠者」は物事の真実を表すカード?

隠者(The Hermit)

隠者(The Hermit)

絵柄の解釈

長い間旅をして、ようやく到達した老人が山頂に立っています。

左手に杖を持ち、黒いマントに身を包んでいて、右手にランプを持っていて、そのランプで下界にいるあなた自身や過去のあなたに“正しい道はこっちだ”と正しい道を照らしているのです。

ただ、下界にいる過去のあなたが気づくかどうかはわかりません。

人生と同じで長い旅をして数々の苦難を乗り越えていると、「こうしておけば良かった」という思いが出てくると思います。

そんなとき過去の自分がランプに照らされていたら、もっと最前の道をたどれていたかもしれません。

ただ、その時のあなたにとってはそれが最善の選択で、それしかできなかったはずです。

カードが持つ意味

※少し読み取りが難しい1枚ですが、悪いカードではありません。

  • 沈黙
  • 静穏
  • 内省
  • 真実や探求
  • 隠された真実
  • 物事の核心

正位置の意味

真面目な気持ち、独創的なアイディアが湧いている状態。

プラトニックか秘密の付き合いを示すことも。

人生における真理を探究することやその過程の孤独も示しているカードです。

物事の真実を表すカードで、静かに自分の内面を見つめるために孤独は必ずついてきます。

心にこうしたいという気持ちがあっても表現できない時や表現してはいけない相手がいると思います。

そんな時は、頭上の感情の嵐が通り過ぎるのを待つのが最善でしょう。

人間関係で、心のつながりができている状態を表す場合が多いのもこのカードです。

タロットカード逆位置「隠者」が出たときは自分の気持ちに素直になって

隠者(The Hermit)逆位置

逆位置の意味

思慮のなさや未熟さ、行動できない状態、現実逃避を表します。

自分を変える事を嫌がり、ほんとうの気持ちを認めようとしないカードです。

今は、とても深い孤独に傾きがちな時で、面倒な事になるならひとりがいいと思うかもしれません。

好きだという気持ちを認めず心を閉ざしてしまう可能性があります。

人とのつながりを断とうとしている気持ちを表現するカードです。

誰かとつながりたい、わかち合いたいという本当の気持ちを大切にしてください。

タロットカード正位置「運命の輪」はチャンスのカード?

運命の輪(Wheel of Fortune)

運命の輪(Wheel of Fortune)

絵柄の解釈

このカードはいろいろなカードとも物語が繋がっているカードになります。

獅子(右下)、牡牛(左下)、人(左上)、鷲(右上)が四隅で書物を読んでいて、文字や記号の書かれた中央の円盤にスフィンクスが座わっています。

中央に描かれているT・O・R・Aの四文字は読み始めを変えると、「TARO(T)」「ROTA(輪)」さらに、反時計回りに読むとカード、【女司祭長】が手にしていた書物「TORA」とも読めます。

T・O・R・Aの間の文字は、ヘブライ語で神を表す神聖四文字YHVH(YHWH)になっています。

四隅の天使たちは今まだ、それぞれ自分たちの特徴を勉強中です。

獅子は火、牡牛は地、人は風、鷲は水のことを学び、自分のあるべき姿、存在意義や果たすべき役割を理解しているところです。

頂点に達して慢心しているとすぐに下降してしまうので、頂点に達したらスフィンクスの持っている剣で流れを断ち切ることが必要です。

カードが持つ意味

  • チャンス到来 
  • 大きな変化
  • 一時的な現象
  • 運命
  • 回避できない運命的な事件
  • 変化
  • チャンスの到来
  • 転機や進展

正位置の意味

運命を表すカードになります。

なにか問題や悩みを抱えている場合、これまでの状況や関係が大きく変わり、解決にむかって状況が大きく変化することが期待できます。

ただし、チャンスは一度きりかもしれません。

問題が解決して、運気がこれから向上していくことを表しているカードなので、チャンスを見逃さないようにしましょう。

もし継続しているものが行き詰まっているときは、新しい方法が見つかるということを示しています。

タロットカード逆位置「運命の輪」が出たらじっと耐えしのぐのが吉?

運命の輪(Wheel of Fortune)逆位置

逆位置の意味

人や物との関係が急速に冷えていってしまっていると感じていませんか。

すべての関係はつねに変化し続けるので、もし今悪くなったと感じていてもそれは一時的なものです。良いときも同じです。

問題に立ち向かわずに目的を見失ったり、諦めている気持ちがあるので、気になっていることは振り出しに戻ってしまう可能性があります。

逃れられない状況なので時期がくるのをじっと待つ方が良いかもしれません。

タロットカード正位置「正義」は自分を見つめなおしているカード?

正義(Justice)

正義(Justice)

絵柄の解釈

この【正義】のカードはあなたの良心そのものです。

目力のある女神は良心で、あなたの行動をよく見ています。

罰を下すか、味方になるか、左手の天秤で罪を計ります。

重い罪なら重い刑を、軽い罪なら軽い刑を下されます。逆に理不尽な事に遭遇したときは味方になってくれます。

右手に持っている剣は【運命の輪】のスフィンクスが持っていたのと同じで、あなたを悪事から断ち切ってくれます。

もしあなたが重い罪を犯したら、一刻も早く彼女の前で懺悔しなければいけません。

自分である女神を裏切ってはいけません。

カードが持つ意味

  • 安定や世間体
  • 均衡状態
  • バランス
  • 客観的
  • 平常心
  • 心理状況

正位置の意味

調和や協調性、中立を示すカードで、良心をしっかり見つめる事が重要です。

平常心を保ち、感情のコントロールが必要な時なので、客観的に自分を見つめてみましょう。

無駄に感情を消耗してしまうことで疲れてしまうので、被害妄想に陥らないように、相手の言葉やメールを深読みせず、冷静に事態を把握しましょう。

このカードが出たときは客観的に物事を見ることができるという事です。

物事の正当性や正しい判断ができていることを表してもいます。

今自分のしていることが間違っていません。

タロットカード逆位置「正義」は余裕がない状態!客観的に自分を見つめなおして

正義(Justice)逆位置

逆位置の意味

選択肢で迷っているときは、両方ともつかんで、中途半端になりがちです。

不安定な状態なので、ひとつ自分にできる事を選びましょう。

心が動揺しているので、客観的に状況をつかめていません。自分を見つめなおす事が重要です。

ただ、真面目に考え込すぎると余裕がなくなるので、ほどほどに。

優柔不断で自分の立ち位置がわからなくなっている状態。

勝ち負けがかかっているなら、今は勝ち目がない状況です。

金銭的にも勝ち目はないので、浪費傾向にあります。