清水富美加が芸能界引退する本当の理由は?不祥事や引退で発生する莫大な違約金ってどうなってるの?

清水富美加「幸福の科学」へ出家するため芸能界引退を決意

本当の理由は・・・?

不祥事や引退で発生する違約金は莫大!!

過去一番違約金が高かった芸能人は?

feel

清水富美加・出家のために芸能界引退!他の理由は・・?

ここ最近ワイドショーなんかで毎日見るものといえば、

女優・清水富美加の宗教法人「幸福の科学」への出家のため引退

だと思います。

先日、清水さんが団体での活動に専念するため、芸能界も完全引退するっていうコメントを発表しましたね。

彼女といえば、今もっとも勢いのある女優の一人ですよね!

芸能界入りは2008年で、2015年にNHK朝ドラ『まれ』でヒロイン・土屋太鳳の同級生役を演じ大ブレークした女優さんです。

最近、仕事現場をドタキャンする事が増えていたんだそうですが、

本人は、2月11日に「当教団の信者であり、出家することになりました」と事実を認める回答もしています。

もともとご両親ともに信者だったそうで、ここで言う“出家”とは、幸福の科学の職員になって働くことなんだそうですが…。

幸福の科学側はこんなコメントを出しています。

良心や思想信条にかなわない仕事が増え、断ると所属事務所から干されてしまうという恐怖心との葛藤の中に置かれていた。

「1月に収録された『女優 清水富美加の可能性 守護霊インタビュー』(幸福の科学出版)の出版をきっかけに、自らの天命が一人でも多くの人に光を伝え、真理を伝えて、人類救済にあたることにあると確信し、今月で事務所との契約は解除し、体調が回復しましたら、宗教家としての活動に移ってまいります」

今後は宗教家として活動していくが、「救済活動の一環として、人道的な映画には出演する。引退ではない」

その他にもTwitterを開設して、今回の事について語ったりと結構ごたごたしそうですね。

芸能界からも続々コメントが。中には心配する声も…

そして、突然の引退報道から数日経って、いろいろと芸能人の方からのコメントが出ていますね。

ウエンツ瑛士

ウエンツ瑛士

(自身の経験から)「ほんとに頑張り屋さんで良い子だなという印象。僕も22、23歳くらいの時、テレビとかにいっぱい出させてもらった時に、ほんとに追い込まれた時があって、楽屋でひとりボーッとしちゃって何もできない時はあったんです。

すごい頑張ってたんじゃないかな。

このタイミングで本人も自分も、悪い部分が一気に重なっちゃって、誰も悪くないというか、タイミングが悪かったんじゃないかな」

ウエンツくんの場合は、何もできなくなった時期に仕事が減ったんだそうです。

ただ、清水富美加さんは仕事が逆に増えているという状況だったから、きっと追い詰められちゃったんじゃないかなって心配してました。

清水富美加さんが12日、

「出家だけではなくて 誰か ギリギリだと言った部分に隠された事 誰か 気付いてくれてますように また 一つの事実がもう消されそう」

とツイートしたのは、きっとこうゆう事なんですね。

同じ事務所に所属する「ユージ」

ユージ

 「彼女はどこに行こうと彼女の自由なんです。ただ、こういう報告があまりに一方的過ぎるなという印象もあります。

そんなに悩んでいたんであれば、おそらく誰かにもっとちゃんと相談していれば、そんな冷たい対応はとっていないと(思う)。

僕は会社の人間を全員知ってますから。そんな冷たい人いたかな、彼女だけにそんな冷たいことしてたのかな、とちょっと疑い深いところもある」

さらに、低賃金だったと主張しているとの報道に関して、同じ事務所だからこそのコメントをしています。

(低賃金に関して)「安いのは認めます。ただ、最後にもらっていた金額もどうせなら発表して欲しかった。

具体的には知らないですけど22歳の彼女がもらっていた最後の金額を聞いたら、果たしてかわいそうだったと言えるかどうかは」

同じ事務所で、所属タレントと事務所内で働いている人たちすべてを知っているからこそ出来るコメントですね。

薄給が原因でもめた事も…駆け出し芸能人のお給料事情は?

幸福の科学では仮面ライダーの仕事をしていた2011年ごろは月給5万円だったと主張していて、実際、その時も薄給について父親が抗議していたそうです。

所属事務所は売れてからは仕事に見合う高額な報酬を支払っていると話しています。

坂上忍が明かす芸能界のギャラ事情!?

そんな中、坂上忍さんは芸能界のギャラ事情について、

坂上忍

「両者の会見を見ましたが、幸福の科学さんは芸能界ではプロではないから。

仮面ライダーの仕事は出たら人気になるが、ギャラなんて微々たるもの。

名前のある方が仮面ライダーに出られても、あの枠ですからね。

そのかわり、まとめ撮りして拘束期間をぎゅっと縮めて配慮の中で成立している。」

「人気が出てくると、安心がいいですか?儲けがいいですか?って選択権が与えられる」

と月給か歩合の2択が提示される芸能界のシステムを明かしていました。

違約金は数十億?!清水富美加さん引退で発生した違約金は一体いくらになるの?

ちなみに…

毎回突然芸能人が引退や不祥事を起こした時に話題に上がる「違約金」ですが、今回はどのくらいの金額になるんでしょうか?

現在放送中番組やすでに収録済の番組、契約中のCM、公開予定の映画など…。

複数の芸能関係者によると、若手女優の場合、CM契約金は年間で1本約2000万円くらいなんだそうです。

解除した場合、なんと2本で違約金は億単位になるんだそうで…。

そして、撮影中の映画やドラマの場合は、降板した場合、撮り直しなどの経費も発生するのは当たり前ですよね。

既に本人も団体側も2月中の契約解除を通告しているんですが、違約金などが発生した場合には対応する意向を示しているそうで…

その借金は団体に「借り」になるんですかね…?

せめて契約満了までは休業という形で事務所に所属していたほうが賢かったんじゃないかな、なんて思っちゃいます。

一般人の意見ですけどね。

莫大な違約金!1位はあの芸能人夫婦

違約金と言えば、過去にも降板等で莫大な金額を請求された芸能人がいました。

驚きなのはその金額!!

最近で一番記憶に新しいのは成宮くんです。

成宮寛貴

映画やドラマ、CM4社などすべて放送中止や代役に変更になって、違約金は3億円なんて言われています。

不倫発覚で降板や長期休暇に入ったタレントといえば、矢口真里ベッキーですよね。

矢口真里さんの場合は元夫への慰謝料も発生してますが、CMや番組の降板で約1億円。

ベッキーの場合は約4億円だそうです。

最近二人とも不倫を認めて芸能界復帰をしてますが、世間からの目はまだまだ冷たいですよねー。

経歴詐称が発覚して番組降板になったショーンKさんや週刊誌の記事が発端で芸能界を引退した島田紳助さんなんかは約3億円。

逮捕など事件でCMの打ち切りになって違約金が発生したのは、酒井法子さんです。

その金額約5億円。

その後は芸能界に復帰しましたが、ほぼ仕事がない状態が続いているようですね。

芸能人で成功した方だと一般人として働くのも難しいだろうし、どうやって生計を立ててるのか気になります。

そんな中、ぶっちぎりの違約金はなんと、黒木メイサ&赤西仁夫婦

黒木メイサ&赤西仁

その金額、約10億5,500万円!!!

この二人のデキ婚報道は、交際否定した後突然の発表だったのでかなり驚きましたよね〜。

CMや出演番組の降板や赤西くんのツアーを中止したしたことにより莫大な金額に…!

この2人の違約金に関しては、事務所への報告が遅かった事が原因になったそうです。

普通は事務所に先に相談して根回しをしてから結婚発表をするのに、

「結婚してました!」

「妊娠してます!」

という発表が先に来てしまったため、すべてがゴタゴタになって違約金が膨らんでしまったようです。

手取り数十万の生活からはとても想像できない程の金額が芸能界では動いてるんですね〜。

事後報告は絶対ダメって事は、一般人でも最低限守らなきゃいけないんだなって事がわかりますね。

feel

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする